自宅でも本格的に脇毛を脱毛できる脱毛器を買いました

私は、大手の脱毛サロンに通って、脇や両腕にフラッシュ式の脱毛をしてもらいました。予想以上に高い脱毛効果と、さらに美肌効果まで出たので、これからも続けたいと思いました。
しかしネックとなる点が2つありました。それは、人気の脱毛サロンなのでなかなか予約がとれないことと、施術の際に服を脱がなければならないことです。予約がとれないと、次の施術が3ヵ月後になったりしますし、その間ムダ毛を自己処理することができないので不便です。また、脇はもちろん腕の脱毛の場合でも、服を脱ぐ必要があるので、自分の体にあまり自信のない私にとっては、抵抗がありました。

そこで私は、自宅でもフラッシュ式の脱毛ができる脱毛器を買うことにしました。自分としては一番脱毛したかったのが脇毛でした。その際に参考にしたのが、「脇脱毛器ランキング@自宅で脇毛を本格脱毛できるのはコレ!」というサイトです。こちらのサイトにある脇の脱毛に効果がある脱毛器をチェックして、ケノンという脱毛器を購入しました。
脱毛器なら、予約をとることなく、自分の好きなタイミングで脱毛することができます。自宅で一人の時に使用できるので、他の人に体を見られてしまう心配もありません。

しかし、脱毛サロンでの施術ほど高い効果が出ないのではないかと、その点だけは心配でした。ところが使用してみると、むしろ脱毛サロンでの施術よりも高い効果が出ました。私は脱毛器を、2週間に1度というハイペースで使用したので、そのおかげだと思います。使用するたびにムダ毛が抜け落ちていきましたし、その後はムダ毛が再生しにくくなっていくのです。もちろん美肌効果も出て、肌はどんどんキメが細かくなっていきました。

手軽にフラッシュ式の脱毛ができて、なおかつ効果が高いのですから、買ってみて本当に良かったです。これからもずっと使い続けて、体に自信がない分、肌をきれいにしていきたいです。

脇の脱毛を試してみた

できたら来年は脇のことを気にせずファッションを楽しみたいので、家庭用の脱毛器として評判が高いセンスエピGを買いました。
販売元はイスラエルです。意外かも知れませんがイスラエルは光脱毛の先進国として各地で評判を博しています。そのため、利用する際にもさまざまな人々の体験を踏まえて開発され、かつてのセンスエピではなしえなかったものを改良して販売されたのが、センスエピGです。
光脱毛器具としてカートリッジがとにかく安く、適切に利用しやすいものと言われています。
大きな特徴としては他の光脱毛の器具と異なり、弱いエネルギーでも安心して利用が可能であるように配慮されるようになるそうです。
早速使ってみましたが、持った感じは特に重くもなく、使いやすそうだと感じました。また、コンパクトで利用しやすいと思います。小回りの効く機械で、定期的に利用するために持ち上げるのが苦になりません。
毛の量を抑制するためには非常に便利だと思いますし、定期的に照射してカートリッジが続く限り無駄毛の処理がし放題だと思います。
ほかのひとのくちこみもちぇっくしましたが、多くの人が定期的に利用することで、適切に無駄毛の処理を行えると言われているのです。
定期的に利用していると、危険が少なく手軽に光脱毛で照射しやすいものとして、使い勝手がいいと感じました。かなりの回数照射できるカートリッジを定期的に買うことで、ずっと無駄毛の処理ができるのは便利だと思います。

ノーノーフォーメンで足首と手の指のムダ毛を処理しています

私は女性ですが、ノーノーフォーメンを足首と手の指とに使用しています。もともとこれは、夫がスネ毛の処理のために購入した脱毛器です。しかし、長く大量に生えていたはずの夫のスネ毛が、どんどん減っていく様子を見て、私も使いたくなったのです。
というのも、私の足首と手の指には、ムダ毛が生えている上、シミとなった傷跡も少しあるのです。なぜなら、この部分のムダ毛を、長年カミソリで剃り続けていたからです。ムダ毛と一緒に肌表面もえぐってしまったことが何度かあり、それによる傷跡がところどころについているのです。

傷跡を増やさないために、もうカミソリは使いたくありません。とはいえ、傷跡によるシミがある以上、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛はできません。そもそも、これらで処理をしなければならないほどの量のムダ毛ではありません。
こういった理由から、私は夫のノーノーフォーメンを借りてムダ毛処理をすることにしたのです。ノーノーフォーメンなら、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛と異なり光を使わずにムダ毛を熱することができるので、シミがあっても大丈夫なのです。

私はノーノーフォーメンを、週に2回ずつ使っています。使用を始めてから3ヶ月ほど経過した頃から、ムダ毛がほとんど成長してこなくなりました。おかげで今では、カミソリを全く使わずに済むようになっています。
効果だけでなく、使いやすさも気に入っています。コンパクトサイズなので持ちやすく、寝そべってテレビを見ながらでも使えるので、とても便利です。

脱毛器ノーノーヘアについて

私が利用している脱毛器は、ヤーマンのノーノーヘアです。特許取得済みの独自の脱毛法である「サーミコン方式(熱線式)」の脱毛器でです。熱線が毛に触れると、瞬時にムダ毛をカットし、毛先を熱処理してくれるので、脱毛後の肌はすべすべでチクチクすることもありません。使い方も簡単で、肌に垂直にローラーをあてて、一定のスピードで肌の上を滑らせるだけです。抜かない・剃らない・痛くない脱毛器です。

 前述しましたように、ノーノーヘアは肌の上を滑らせるだけで脱毛できますし、使用後のお手入れも楽ちんなのでお気に入りです。ノーノーヘアのブレードに残った毛は、付属のお掃除ブラシで掃除するだけでOKです。これ1台で、ウデ・アシ・ワキなど、全身の脱毛に使用することができますので、コストパフォーマンスも抜群です。コンパクトでかわいいデザインも気に入っています。どこでも持ち運べるのですが、私はテレビを鑑賞しながら使用しています。私はかなり以前に購入したのでピンク色のボディなのですが、今ではドット柄も販売されていて、かわいらしさもバージョンアップしているようです。

 音がしなくてとても静かに使用できるという点もお気に入りです。テレビを見ながら、転がすだけで肌がツルツルになり、簡単に使えるのに肌へのダメージも最小限なので、ほかの脱毛器に浮気するつもりはありません。使用中、焦げた臭いや煙が発生するのですが、正常に毛が処理されている証拠なので心配不要です。

トリアで変わる未来を考えてみる

自己処理による埋没毛の多さにうんざりした私は、思い切って人気の脱毛器であるトリアにチャレンジすることにしました。唯一の医療用のレーザー脱毛を商品の特徴としているため、ここ数年はその使い勝手の良さや過去の口コミのよさにより見直されています。私がこれに決めた最大の理由は、効果の速さを感じ取れる点でした。家庭用脱毛器は他にも存在していますが、肌を傷める必要もなくしっかりとケアできるため、今ではトリアにして本当によかったと思います。

バッテリーについてはコードレスであるため数十分しかもちませんが、一つ一つの部位をケアすることを考えればコツコツと継続していくタイプであるために、問題はないという印象を持ちました。さらに付属のカートリッジを収納するためのスペースを回避させることができるので、狭い部屋で収納に悩んでいたというかたにもトリアはおすすめできる内容になっています。またオンラインショッピングではすぐに注文ができるため、あとは決断あるのみだという結果になります。

それからトリアについては公式ホームページから注文する方が無難であり、多くの人がその方法が正解であると説いています。期間限定のキャンペーンをうまく使いこなしていけば、可愛らしいポーチやアフターローションをセットでもらうこともでき、一挙両得だという印象にもなります。いろいろな家庭用脱毛器を比較してみて、私はトリアにしてよかったと思っています。

家庭用脱毛器のトリアの効果について

脱毛サロンでお金を掛けて脱毛を受けようと考えた事もあったのですが、店舗の方に話を聞きに行くと用意していた予算の倍以上掛かるそうですから、脱毛サロンでは受けられない、とこう思い諦めました。
結局、家庭用脱毛器のトリアを購入して自宅脱毛を始めたのですが、十分な効果を実感出来ていますし、トリアを使う前までは沢山生えていた色素が濃くて目立つムダ毛も透明な産毛も生えてこなくなりました。
トリア以外にも家庭用脱毛器はあったのですが、どうしてトリアを選んだのか、と言うと他の家庭用脱毛器とは違って、クリニックのレーザー技術を応用している効果の高い家庭用脱毛器で、他の家庭用脱毛器よりも口コミの数が多く、良い口コミばかりだったので、トリアで脱毛を始めたい、とこう思いました。
1、2回使ったくらいで濃いムダ毛が生えてこなくなる事はなかったのですが、産毛には効果があったように感じました。
濃いムダ毛が生えてこなくなったように感じたのは、トリアを使用して5回ほど経った頃です。
前よりも明らかにムダ毛の量が減りましたし、あれだけ濃かったムダ毛の色素が薄く目立たなくなっていき、肌質にも変化があり、多少ムダ毛が生えていてもジョリジョリすることもなく、肌触りが良くなりました。
トリアを使った脱毛施術は無痛ではない、と言うような口コミも見かけたのですが、私の場合、レーザーを当てた際、痛みを感じる事はありませんでしたし、使用後にお肌が荒れるなんて事もなく、アフターケアも簡単に済ませられるので、お手入れする日が楽しみになるくらいでした。